観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』

試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前: KIMIKA
身長:166cm
出身地:神奈川県
趣味:野球観戦、カメラ、アクロバット練習
特技:バトントワリング
チャームポイント:えくぼ
何年目:1年目

どのタイミングでチアを目指されましたか?もしくはどのような理由でチアになりましたか?
幼い頃から家族で野球観戦に行くことが多く、キラキラと輝くチアリーダーが憧れの存在でした。 その後、学生時代に売り子としてスタジアムでのアルバイトを経験し、毎日間近でパフォーマンスを見るうちに私も本格的にチアリーダーを目指したいと思いました。

チア生活の中での一番のやりがいは何ですか?
自分のパフォーマンスでお客様が笑顔になる瞬間を間近で見れるところです。 今は直接触れ合うことができないので、お客様を笑顔にできることが最高のレスポンスだと思っています。

チア生活での1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
最終戦の試合前セレモニーで開幕戦と同じパフォーマンスを踊ったことです。 開幕戦の時、緊張しながらもフィールドから見る景色に感動したことを思い出しました。 胸がいっぱいになりながら、感謝の気持ちを込めてパフォーマンスをしました。

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
様々な特技や個性がある方の中で、自分が1番輝けることは何か、伸ばせることは何かをみつけることです。 また、エンジェルスはその日ごとにパフォーマンス曲やフォーメーションが変わるので、その中で毎回最高のパフォーマンスをお届けすることが難しいと感じています。

チアをしていく中で一番大切にしていることは何ですか?
自分自身が1番楽しむということです! お客様に楽しんでいただくパフォーマンスをお届けするには、どんな時も自分自身が全力で楽しむことが大切だと考えています。

オフの日は何をしていますか?
1日中お家で動画サイトや映画などを観ている時もあれば、1人でショッピングやジムに行くこともあります! あとは、同期の仲が良いのでオフの日でも常に誰かと連絡を取り合っています!(笑)

今後の目標は?
私自身、チアリーダーのパフォーマンスを見ることが楽しみで野球観戦に行っていたので、私もそう思ってもらえるような存在になりたいです。 また、私のパフォーマンスを通して野球をもっと好きになってくださる方が1人でも増えたら幸せです。

【一問一答】
小学生の頃の夢は何でしたか?
プロ野球チームのチアリーダー

生まれ変わったら何になりたいですか?
野球選手になってホームランを打ってみたいです!

好きな言葉は何ですか?
「1番いけないのは自分なんかダメだと思い込むことだよ。」 この言葉は、とあるアニメのキャラクターの台詞なのですが、自分に自信がなくなった時はいつもこの言葉を胸に自分自身を励ましています!

何かスポーツはされていましたか?
幼い頃からバトントワリングを習っていました!本格的にチアリーダーを目指すようになってからは、ダンスも習い始めました!

あなたが尊敬する人は誰ですか?
チームメイトのRENAさんです。 どんな時も明るく笑顔でチームを引っ張ってくださり、とてもチアスピリットに溢れている方だと感じています。 また、私もアクロバットの練習をしているのでダンスはもちろん、内面的なところも非常に尊敬している先輩です。

最近ブルったことはなんですか?
最終戦の試合前通し(リハーサル)をしている時に、エンジェルス1年目のメンバーで踊った『clap clap』を見て、振り付けを担当してくれたMIKUさんが涙を流してくれていたこと。

◆◆◆チーム情報◆◆◆

最新のイベント情報や活動報告は、東北ゴールデンエンジェルスオフィシャルブログ・インスタグラムで更新中です!

■Instagram 


■ブログ 

『CHEER(チア)』とは
観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツです。
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルです。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。
2020年4月1日から毎日1人のチアーリーダーを紹介しているこの企画も2年目に突入し、これまでに350人以上の魅力を発信してきました。
今後も、光り輝く彼女たちを1人でも多くの方に伝えていくため、日本最大規模のチアリーダー プラットフォームとして影ながら応援させていただきます。