世界トップ8の選手たちが出場するシーズン最終戦「Nitto ATPファイナルズ」(イタリア・トリノ/11月14日~11月21日/室内ハードコート)を制し、有終の美を飾ったアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)。そんな彼の現在の恋人でドイツ人モデルのソフィア・トマラさんが、SNSでズベレフに祝福を送っている。テニス関連ニュースサイトTENNIS TONICが伝えた。

昨年や一昨年は厳しいシーズンを過ごしきたズベレフだったが、今シーズンは2つのATP1000大会(「ATP1000 マドリード」「ATP1000 シンシナティ」)、「東京オリンピック」金メダル、そして「ATPファイナルズ」を含む6つのタイトルを獲得し、目覚ましい活躍を見せた。

また、元恋人からのDV告発や、別の元恋人との間に女児が誕生するなど、ここ数年はプライベートも落ち着かない様子だったズベレフ。しかし、現在の恋人であるトマラさんとの関係は良好なようで、彼女のSNSには二人の仲睦まじい姿が投稿されている。

ズベレフの「ATPファイナルズ」優勝を受けて、トマラさんはInstagramを更新。ドイツ語と英語で恋人へのメッセージを綴っている。「愛してる@alexzverev123(ズベレフのアカウント)。あなたは最高で…そして勝者よ!」

トマラさんはモデルとしてだけでなく、女優、司会者、起業家としても幅広く活動するドイツでは有名な人物で、ズベレフより8つ上の32歳。様々な経験を持つ彼女の包容力が、ズベレフを支えているのかもしれない。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」でのズベレフ

(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)